<トップページ> <奉安のおすすめ> <おまつりの仕方> <ご尊像について> <お申し込み・お問い合わせ>
   

 

お仏壇は南向きが良いとされますが、そう
でなくとも、朝夕おつとめがしやすい風通
しのよい場所を選びます。直射日光はさけ
たいものです。形は下の図のように、中央
はお釈迦様を、向かって右に高祖道元禅師、
左に太祖瑩山禅師を、またそれらの下にご
先祖様や亡き人の位牌をおまつりします。


ご本尊様はご先祖様や亡き人のためにだけあるのではありません。
エゴイズムの心を捨て、人に、自然に、生きとし生けるものに心
優しく、なごやかな世の中になるよう、お釈迦様、ご先祖様をお
まつりしましょう。そうして、慈悲と感謝と供養の心を養い、お
互い生かし生かされる人生のまことを学びます。

   
 

 

 

こんなふうに、自身のご持仏
として身近な場所におまつり
なさるのも好ましいことです。
ほかにも、ベッドサイドや飾
り棚の上もよろしいでしょう。



当奉讃会のご尊像のお申し込みは、菩提寺または曹洞宗寺院にお申しつけください。
(一般のお店ではお取り扱いしておりません)
>>奉安のお申し込み、お問い合わせはこちら
>>お授けいただける曹洞宗寺院がお近くにない場合は、釈迦牟尼仏奉讃会にてお申し込みください。

<ページの最初に戻る>

曹洞宗1万5000カ寺と700万檀信徒のための 曹洞宗本尊釈迦牟尼仏奉讃会

Copyright(C) 2007-2012 All rights reserved.
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載は禁じられています。