<トップページ> <奉安のおすすめ> <おまつりの仕方> <ご尊像について> <お申し込み・お問い合わせ>


◆お申し込みのご案内
 

謹啓 皆様にはお障りなく日々お過ごしのことと大慶に存じ上げます。
さて、曹洞宗本尊釈迦牟尼仏奉讃会は、これまで一万五千の曹洞宗寺院のご協賛を仰ぎ、
全国津々浦々の檀信徒各家にご本尊仏をお納めしてまいりました。
さらにここに、改めて、曹洞宗がすすめる「一仏両祖」奉祀に基づき、ご本尊釈迦牟尼
仏ならびにご両祖像(大本山永平寺ご開山・高祖道元禅師、大本山總持寺ご開山・太祖
瑩山禅師)のご奉安をおすすめいたします
当奉讃会のご尊像の詳細は前ページの通りですが、その趣意の第一は、なによりも菩提
寺の開眼供養をいただいてお迎えできることにほかなりませんまた一般のお店では求め
られない、信仰礼拝にふさわしい数々の特徴があります。

 
◇奉讃会ご尊像のたぐいまれな特徴
ご本尊釈迦牟尼仏は、金色相(二十四金張り)で、極彩色手描き仕上げ。さらに白毫は天然ダイヤモンドです。胎内には「観世音菩薩普門品偈」が、また蓮華座に「般若心経一巻」が納経されており、礼拝する者に善き幸せをもたらします。
ご両祖像は、曹洞宗宗務庁発行のお掛け軸のご面相をもとに、一体一体入念に極彩色をほどこした美術工芸品としても価値あるもの。一般では入手できません。
 

これらのご尊像との出会いこそ、またとない、えがたい仏縁といえましょう。
お仏壇をお持ちの方も、お持ちでない方も、感謝と供養と、なごやかな心を養うために
こぞって、おまつりなさいますようご案内申し上げます。         合掌礼拝
                          曹洞宗本尊釈迦牟尼仏奉讃会

 
◆奉安ご志納金の目安は下記のとおりです。
(菩提寺様のご開眼供養料を含みます。礼拝仏ですので消費税はかかりません)
 
●ご本尊釈迦牟尼仏  大型像 四万六千円 以上
 小型像 四万六千円 以上
●ご両祖像(高祖道元禅師・太祖瑩山禅師/木製台座つき)  一対 五万円 以上
 ※一体ずつの奉安も承ります(木製台座つき)   一体 三万二千円 以上
 ●ご本尊仏用台座(黒檀製、曹洞宗紋入り)  一万三千円 (送料込み・消費税別)
 ●ご本尊仏用台座(木製、曹洞宗紋入り)  八千円 (送料込み・消費税別)
 
お申し込みは、ご尊家の菩提寺、または曹洞宗寺院までお願いします。
 

曹洞宗寺院の菩提寺とご縁のない方、曹洞宗寺院をご存じない方は下記ページより
お申し込みください。
◇お申し込みページへリンク(クリックしてください)

曹洞宗本尊釈迦牟尼仏奉讃会へのお問い合わせはこちら
◇メールにてお問い合わせ(クリックしてください)

<ページの最初に戻る>

曹洞宗1万5000カ寺と700万檀信徒のための 曹洞宗本尊釈迦牟尼仏奉讃会